2011年10月30日

大阪知事選 丸山弁護士が出馬意向 自民分裂も・猛烈?

人々に教えたくなるほどの惨事等ないですかね?
すこしスペースが捜せたのでかきこと言うことです。
ヘッドラインを探検したとすると・・・

☆★☆

大阪知事選 丸山弁護士が出馬意向 自民分裂も
産経新聞 10月30日(日)7時55分配信

11月27日投開票の大阪府知事選で、自民党参院議員で弁護士の丸山和也氏(65)が出馬の意向を谷川秀善参院議員らに伝えていたことが29日、分かった。谷川氏は丸山氏の擁立を目指す構えだが、自民党府議団は同府池田市長の倉田薫氏(63)を支援する方針を表明済み。党大阪府連も29日の大会で倉田氏支援の府議団報告を了承しており、分裂選挙に陥る可能性も出てきた。

自民党関係者によると、丸山氏は立候補に難色を示していたが、28日夜に一転、立候補する意向を伝えてきた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111030-00000073-san-pol

★☆★

おっと、今月も頑張るっちゃない!
後押しほど良くお願いします。
小春日和か、曇天か、なんだかんだ頑張るぞってのはどうも!!!


最近、此れからの風向きを判断しようとするとした場合、余程上手く決められない展開に進んでいます。 この状態は、メディアの媒体であっても様々な様変わりが現れていました。
例を上げると、自動車損保見直しといったワードやリボ払い、時にはリボ払いリボ払い等等検証することが多数になって行くでしょう。 こいうふうな単語は、購買者の考えの部分といえます。 そのほか、現在ではリボ払いなどのワードや売却査定など、ときには売却査定オンライン決済とうとうも調べる点数が増
加して行くでしょう。
こういう、経済の急変の一部が表面化してきています。
今日の勉学
今日の習得
p6hx6d0mのブログ
posted by みおx5ap at 13:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。